2015年度 第10回 料理検定

検定日 2015年6月14日(日)
申込受付期間 詳細決定次第お知らせします

料理検定サイトはこちら

2015年度 第2回 菓子検定

検定日 2015年6月14日(日)
申込受付期間 詳細決定次第お知らせします

菓子検定サイトはこちら

問題作成の先生からメッセージ

  • 続きを読む

    和菓子担当 仲 實先生
    おひなさまを飾って女の子の成長を願うひな祭りには、ひし餅や草餅。こどもの日で知られる端午の節句には、ちまきや柏餅。春や秋のお彼岸には、ぼた餅とも呼ばれるおはぎ。日本には、さまざまな伝統的な行事がありますが、これらの行事ごとに、関係の深いお菓子があります。もしかしたら、最近は、あまり知られていない..........
    仲 實先生
  • 続きを読む

    製菓技術顧問 川北 末一先生
    お菓子は「材料」を正確に計って混ぜ合わせればでき上がるのではありません。そこに、「技術」や「五感」の働きを組み合わせてはじめて、完璧なお菓子ができあがります。材料ひとつずつの役割や、組み合わせ、特性を考えながら、一分一秒変化するお菓子の状態を知ることがお菓子づくりの真髄です。この心構えは..........
    川北 末一先生
  • 続きを読む

    辻調グループ教材部 松井 幸一先生
    いい食材とは、その料理に合った食材だと思っています。いい食材とはどんなものでしょう、と聞くと、新鮮なものという答えが返ってくることが多いのですが、鮮度がよければ、どんな料理にでもよいのではありません。どうやって食べるのか、料理法によって求められる食材の状態は違うのです。例えば、フランス料理の..........
    松井 幸一先生
  • 続きを読む

    西洋料理技術顧問 永作 達宗先生
    イタリア料理と聞いて思い浮かべるものは何でしょう。オリーブオイル、あるいはトマト? イタリア中部から南部はオリーブオイルを使うことが多いのですが、酪農が盛んな北部ではバターが中心です。バターやチーズなどの乳製品をたっぷりと使った濃厚なソースも少なくありません。古代ローマ時代にすでにイタリアの地に..........
    永作 達宗先生
  • 続きを読む

    西洋料理技術顧問 西川 清博先生
    フランス料理のおもしろさは、時代に合わせて変化しているところにあります。伝統にうるさく格式ばった料理と思われていそうですが、実は新しいものを取り入れるのが得意なのです。50年ほど前のフランス料理は、脂肪分たっぷりのリッチで濃厚なソースがたっぷりかかったものでした。そこに変化が生まれたのは1960年代半ばごろ..........
    西川 清博先生
  • 続きを読む

    中国料理技術顧問 松本 秀夫先生
    日本でよく食べられる中国料理のひとつに『焼き餃子』があります。ニンニクや野菜、豚肉などの餡を包み、薄めの皮がパリッとしていて中はジューシーな焼き餃子。とてもおいしいのですが、実は馴染みの深いニンニクを入れた皮の薄い焼きギョウザは、日本風にアレンジされたものといわれます。餃子は中国北部の広い地域で古くから..........
    松本 秀夫先生
  • 続きを読む

    日本料理技術顧問 畑 耕一郎先生
    生活の基本となる「衣」「食」「住」のうち、食は密接に私達の生活に関わっています。食についての楽しい時間は、毎日3回必ずやってくるのです。ところで、皆さんは、料理に欠かせない調味料といえば何だと思われますか。それは「塩」です。どの国の料理でも、塩は重要な調味料ですが、日本料理では、塩味をつけること以外にも..........
    畑 耕一郎先生

受検者の声

続きを読む

料理検定 神奈川県・高校生
私は料理が好きで、もっと料理の知識を基礎から知りたいと思い、料理検定を受けようと思いました。知らなかったことが沢山あり、勉強していてとても楽しかったです。今回覚えたことを..........

続きを読む

料理検定 埼玉県・栄養士
食品開発や品質管理を行う上で、食について知識の探求は向上心につながります。また、料理をすることの楽しさや、食に関心を持つことが栄養士としても役立ち、多方面で活かす..........

続きを読む

料理検定 兵庫県・主婦〈パート〉
料理や食材に対する知識を深めることで、食生活をより楽しめるのではないかと思い受検しました。2級のテキストが楽しく、興味を持てたので、1級にチャレンジし、無事に合格..........

続きを読む

料理検定 大分県・医療法人理事、料理教室主宰
今回1級に合格することができました。若い人たちに料理を伝えていきたいという想いを一歩づつ進めてきて、高校生の料理教室担当や、料理本へのレシピ掲載など、夢が花開いた..........

新着情報すべて読む

料理・菓子検定 2014.10.01
2015年度 検定日は2015年6月14日(日)です。
詳細決定次第、ホームページ、FacebookTwitterにてお知らせいたします。

お問い合わせ

問い合わせ先
料理検定・菓子検定受付事務局
TEL
06-6624-6451
問い合わせ時間
平日 9:00~17:00 (受付期間中)
メール
kentei@tsuji.ac.jp

主催 大阪あべの辻調理師専門学校・辻製菓専門学校 料理検定・菓子検定委員会

辻調グループとは

辻調グループには、調理師やパティシエをはじめ、食のプロを育てる15の学校があり、 将来の進路に合った学校をお選び頂けます。
辻調グループは、「学び」と「気づき」と「愉しみ」を 得られる場を提供し、
調理や製菓・製パンについて幅広い知識と確かな基本技術を身につけることができます。
通信教育講座も開講しておりますので、様々な目的やライフスタイルに合わせて、食にまつわる知識と技術を身につけていただけます。

辻調グループとは
辻調グループは、「学び」と「気づき」と「愉しみ」を 得られる場を提供しています。

辻調グループとは

辻調グループ
総合情報サイト
調理や製菓など食に関する総合情報サイトです。

辻調グループ総合情報サイト

辻調グループ
学校案内サイト
大阪・東京・フランスにある15の学校について紹介。

辻調グループ校学校案内サイト

別科 通信教育講座
自宅で、辻調・辻製菓の技を学ぶ。オリジナル教材でステップアップ!

別科 通信教育講座

辻調の
メディア協力リスト
テレビ・映画・雑誌など、さまざまなメディアに協力。

辻調のメディア協力リスト

「食」のコラム&レシピ
辻調グループの教授陣が贈る、「食」にまつわるコラムとおいしいレシピ。

「食」のコラム&レシピ